目が小さいからビューラーで頑張ってるけど……

目が小さいのが気になるから、ビューラーでしっかりまつ毛を上げたいのになかなか上手くいかない

その場合、ビューラーでのサイズが合っていない可能性があります。

サイズの合っていないビューラーで無理やり力をかけてまつ毛を上げようとしていると、
負担のかかったまつ毛が切れてしまったりして、かえってよくない結果をまねきかねません。

一度自分の顔のサイズにあったビューラーが無いか探してみるといいと思いますよ。

自分のまつ毛を一気に挟めて、なおかつ端の方のお肉を挟んでしまわないサイズがベストです。

最近は日本人の顔も小さくなってきたので、それに合わせてビューラーのサイズも増えています。

自分にジャストフィットしたビューラーを使って、何度もかちゃかちゃしなくていいようにしたいですね。

ホットビューラーは?

それと最近はホットビューラーも色々と出てきて使ってみている方も多いと思いますが、これも熱でまつ毛を上げるものなので、使い方によっては傷めてしまいかねませんので注意しましょう。

マスカラをした上で使うと、形もつきやすく痛みも少ないんですが、マスカラがついてしまってすぐに壊れる、なんて声もあったので難しいところ。

使う頻度自体は控えめにして、大事な時だけしっかりホットビューラーで上げておく、という風にしたらいいと思います。

 

ビューラー以外の方法は?

目が小さいのをビューラーだけでなんとかしようとすると、やっぱり限界があります。

ビューラーは今あるまつ毛の形や流れを整えて、目をぱっちりさせるためのもの、まつ毛がしっかりしていないと効果も半減ですね。

まつエクやつけま、まつ毛パーマなどでまつ毛が傷んで薄くなってしまっているなら、まつ毛美容液でしっかりとケアしておくのがおすすめです。

今の時点で薄くなってしまっていて、目が小さいのが目立ってしまっているなら、まつエクやつけまをした状態でもまつ毛美容液は使えますので、それで毎日しっかりとケアして、フサフサの自まつ毛を手に入れてから、まつエク・つけまを卒業するのがいい流れです。

フサフサの長いまつ毛が手に入れば、ビューラーを使って上げるのも短時間で済むようになるので、まつ毛にかかる負担も減っていきます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ