リバイブラッシュとリバイタラッシュ、どっちを選ぶべきなのか

リバイブラッシュより前に発売されてかなりの人気を呼んだリバイタラッシュ。

まつ毛美容液を選ぶのであれば、どちらが効果的なんでしょうか?

効果を比較

リバイタラッシュとリバイブラッシュですが、
どちらもまつ毛のための成分としてペプチドを使用しています。

どのペプチドを使うのか、どれくらい配合されているのかによって
効果は違ってくると思いますが、

副作用のある医薬品成分を使っているものと、そうでないものほどの
大きな違いは無さそうです。

リバイタラッシュの場合、医薬品成分ビマトプロストが配合されていた頃の
圧倒的な効果が記憶されているので、効きそうな感じはしますけどね。

リバイブラッシュについては、まつ毛養成成分キャピキシルが配合されています。
これもペプチドと植物エキスなので、ビマトプロストほどの圧倒的な効果は望めないものの、
まつ毛用の成分というだけあって期待がもてますね。

コスパを比較

リバイブラッシュは2ヶ月ほど、
リバイタラッシュは約半年分だそうです。

リバイタラッシュ正規品の価格はリバイブラッシュの2.5倍程度ですが、
使える期間の長さを考えるとリバイタラッシュの方が良さそうですね。

ただし、これは使い方にもよってきます。

リバイブラッシュの場合、朝晩使用することを前提にして2ヶ月としているので、
リバイタラッシュを朝晩使えばコスパはほとんど同じくらいになります。

朝どれくらい時間があるかにもよりますが、メイクの時にまつ毛美容液が邪魔になるであれば、
リバイブラッシュを夜だけ使って4ヶ月持たせることもできますね。

一方で、まつエクなどを使っているときは、常にまつ毛に負担が掛かっているので、
リバイタラッシュもできれば朝晩で使いたいです。

そうすると3ヶ月くらいしかもたなくなるので、コスパは逆転します。

最終的にはどんな使い方をするか次第ですね。

結論として、どっちを選ぶべきなの?

まつ毛美容液のリバイブラッシュとリバイタラッシュ。
どちらを使うかといえば、現時点ではリバイブラッシュですね。

効果もコスパも決定的な違いがないので難しいところですが、
目元に毎日使うものだけ合って、安全性も考慮しなければなりません。

そうした場合、アメリカ製のリバイタラッシュよりも、
日本製のリバイブラッシュの方が安心して使えると思いますよ。

 
>>リバイブラッシュの公式サイトへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ