副作用は大丈夫? 気になる安全性をチェック

まつ毛美容液やまつエクなどによる目のトラブルが増えているみたいです。

そうなると気になってくるのが、リバイブラッシュは大丈夫なのか? ですよね。

成分などを調べてみると、大丈夫ですね。

緑内障や眼圧の低下など、起きてしまうと大変なことになるのが、目に関する副作用ですが、

リバイブラッシュの場合は、アレルギーテストや刺激性のテストでも問題なしで、ルミガンなどに使われているような医薬成分も入っていませんので、副作用を心配せずに使えます。

リバイブラッシュ副作用

 

ただし、これは正規品をきちんと使った場合なので、購入先はしっかりと選んでおきましょう。

 

オークションなどで手に入れてしまうと、なにかあった時に対応してもらえませんし、変な代理店で万が一偽物をつかまされてしまった日には……

色素沈着程度ならいいですが、角膜損傷で目が真っ赤になってしまったり、緑内障になってしまうようなリスクもありえます。

 

まつ毛に使う以上、なにかの拍子に目に入ってしまうこともありえます。
そんな時に大事にならないように、正規販売店から正規品を手に入れておきましょう。

 

まつ毛美容液で副作用が起きてしまう原因は?

まつ毛美容液で副作用が起きてしまう可能性は2つ。

  • 緑内障の治療薬の副作用(まつ毛が伸びる)を利用したまつ毛美容液で、医療成分があわずに炎症や目元の色素沈着などが起きる
  • まつ毛美容液に含まれている添加物などの刺激成分で、角膜損傷や充血、かゆみなどが起きる

というものです。

リバイブラッシュについては、緑内障治療薬の成分は使われておらず、17種類の無添加によって刺激もかなり抑えられていますので、

リバイブラッシュの成分

 

基本的に副作用を心配する必要はありません。
※それでも万が一目に入った場合は、しっかり対応してください

肌が敏感だったり、別なまつ毛美容液で色素沈着が起きてしまった方も、安心して使用することができますよ。

そのためにも、責任の所在があいまいになる代理店やオークションではなく、リバイブラッシュの正規販売店で購入しておきましょう。

>>リバイブラッシュの成分について詳しくはこちらへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ