リバイブラッシュの解約方法&返金トラブルはない?

リバイブラッシュの定期コースを解約したり返金を受ける時には、その旨を連絡して返金を受ける作業が必要になりますが、トラブルが起きないかどうかと不安にもなりますよね。

解約の連絡を入れた時に理由を聞かれるのが億劫だったり、解約までの回数縛りがあるのもとっつきにくさの原因にもなります。

また、返金保証の期間を数え間違えて返金が受けられなかったら、結果的に大きな損をしてしまうことにも繋がります。

こちらでは、リバイブラッシュを解約し返金保証を受ける際のポイントをまとめているので、しっかりチェックしてください。

 

定期コースの解約方法

リバイブラッシュの定期コースの場合は、たとえ1回目からでも解約することができるのは大きなポイントです。

回数の縛りがないので、使ってみて効果を感じなかったり、合わないと感じたらすぐに解約手続きをすれば損をすることはありません。

ただし、解約するためには『次回配達日の10日前まで』に解約手続きを済ませる必要があるので、配達日をあらかじめ確認しておき、日付を超過して余分に1ヶ月分購入することの無いようにしておきましょう。

定期コースを解約したいという時には、初回注文時に登録したマイページから、

「定期コースの確認・変更」

→「お届け情報の確認・変更」

→「解約・キャンセル」

という順にリンクをたどっていけば解約を済ませることができます。

 

電話で話さなくても良いので、会話の中で解約できなくなるなどの心配はありませんし、マイページが無い時には、カスタマーサポートにメールで解約することを伝えればOKなので、電話が苦手だという方にもこれなら安心ですね。

 

60日間返金保証の注意点

リバイブラッシュは『商品を受け取った日』から60日間以内であれば返金保証を受けることができます。

まずは、電話で返金保証をうけたいという意思を連絡しておき、そのあとで必要なものを送ることとなります。

この時必要になるのは、

  • 購入した商品の容器(使用済みも)
  • 必要事項を記入した用紙(メモ用紙で可)

→名前、電話番号、商品名、返品理由、返金受け取り口座情報(銀行、支店、口座番号、名義人情報)

この2点です。

 

これらを指定されている配送センターに送り返すと、2週間以内を目安に口座に金額が振り込まれる仕組みとなっています。

注意しておきたいのは、『商品を受け取った日』から60日以内に、返金保証を受けることを連絡しておかなければならないことです。

使いきった日や、使い始めた日ではないので、間違えると返金を受けられないなどのトラブルに発展します。

また、

  • 定期コースで2回目を受け取ったら対象外
  • 2個以上の購入の場合、2個目を開封したら対象外
  • 初回購入者のみ
  • 他社通販ではなく、公式サイトや電話注文での購入のみ
  • セット販売や定期コースの複数申し込みは対象外

こうした制限もありますので、返金を受けることを考えている方は要注意です。

これらの条件をしっかり守っていれば、返金を受けられないというトラブルはありませんので、少しでも不安な点があるときには電話で問い合わせをして納得するまで確認するようにしてください。

 

迅速な判断をしましょう

解約までに継続回数の縛りがないため、いつでも解約できるから…と思っていると、そのせいで申請期限を過ぎて損をすることもあるので注意しておきましょう。

また逆に回数縛りがないことで、「本当に解約できるのか?返金が受けられるのか?」と疑ってしまう方もいるようですが、そういった事例を探してみても見当たりませんので安心してください。

リバイブラッシュを解約したり返金を受けるのは難しいことではありませんので、戸惑って機会を逃さないようにしておきたいですね。

>>リバイブラッシュの体験談へ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ